ストリートナンパ、ネットナンパ、クラブナンパ、店員ナンパなどで彼女やセフレを作る方法を丁寧に解説しています。

ナンパをするのにタフなメンタルを手に入れる2つの方法

 
ナンパのメンタルのメイン
この記事を書いている人 - WRITER -
ジゴロパンダ
命令口調でちょっと厳しい印象を与えるが、優しい心の持ち主。元々はイジメられっ子だったので、困った人を見ると放っておけない憎めないオスパンダ。 ⇒ プロフィールの詳細はこちらをクリック

ナンパをするのに、女の子にガンシカをされて無視をされたり、罵声を浴びせられてもポジティブでいれる強靭なメンタルが欲しいと思ったことはないだろうか。

ジゴロパンダはナンパをしようと思っても、地蔵してしまい、声を掛けれずに悩んだ期間が長かったので、いつも強靭なメンタルに憧れていた。今でこそ女の子に無視をされたりしても平常心でいられるようになった。

そこで、今回はナンパをするのに強靭なメンタルを身につける方法を紹介していくことにした。

1. ナンパでメンタルを強くする2つの体験

ストリートナンパにしろ、クラブナンパにしろ100%成功するというのはありえない。もしも、ナンパが上達して、成功しやすい子だけに声を掛ければ100%に近づくことはありえるが、ナンパ初心者だとそうもいかないだろう。

だから、ナンパが上達するまでは、飛び込み営業のサラリーマンのように声を掛け続けることが必要だ。まずは、

「ナンパは泥臭い出会い方」

だというのを認識しなくてはいけない。ナンパが簡単に1週間や1ヶ月程度で上手くなる人ばかりなら、世の中の誰もセックスや恋人候補に困ることはないのだ。

そんなに甘い話は絶対にありえない。だが、一度コツさえ覚えれば、いつでも出会いを作ることができるし、セックスの相手も、恋人候補も作り放題だ。

そして、ナンパで成功するには声を掛け続けたり、堂々と出会ったばかりの女の子を口説けるメンタルの強さがいる。その強い男としてのメンタルを手に入れるには

「ナンパや恋愛での成功体験を積むこと」

が1番効果的だとジゴロパンダの経験上、思っている。成功体験を多く積むことで、メンタルが強くなるのだ。

例えば、高校球児が高校3年生で甲子園に初めて出場するときは、もの凄く緊張するだろう。しかし、高校1年から高校3年までの春夏の両方とも出場している高校球児ならば、高校3年のときなんかは大して緊張もせずに堂々とした態度でいれるはずだ。

つまり、「こんなの余裕だ」と心底思えるようになるのだ。強靭なメンタルを持っていると、なにがあっても余裕を持てるようになる。そのためには成功体験が必要なのだ。

さらに、失敗体験も積むことが必要だとも思っている。その理由は2つある。失敗をすることで、

【失敗体験を積んだ方が良い理由】
1:「失敗しても大したことないんだ」と思える
2:失敗への対応策を覚えて気持ちに余裕を持てる

例えば、ナンパで声を掛けても別に大したトラブルには発展しないことを身体に教え込むのだ。それで身体に身の危険はないと「安心」させるのだ。

ナンパで無視をされたときの対応策を持つことができたら、無視をされても、その対応策を実行すれば良いだけだ。だから、気持ちに余裕を持つことができる。

ナンパをするのに何があっても、堂々を声を掛けたり、口説くことができるのは、

1:成功体験
2:失敗体験

を積むことなのだ。

2. ナンパで強靭なメンタルを手に入れる方法

ナンパで強靭なメンタルを手に入れるには「成功体験」と「失敗体験」を積まなくてはならないと話した。それらの体験を積むためにナンパ初心者は

「数稽古を積まなくてはならない」

ということも覚えておいて欲しい。数稽古を踏むことで、俺らの身体の中に成功体験、失敗体験といったデータを蓄積していくのだ。それにより、

「どうしたら成功して、何をしたら失敗するのか」

が身体に染み込ませて、無意識に行動できるレベルに持っていくことだ。「なんとなく」という感覚レベルを磨くのだ。

例えば、野球でピッチャーが140キロ、150キロで投げる球を打つのに「こうやってバットを振ればいいんだ」と思っているレベルで打てるはずがない。無意識のレベルを磨く必要がある。

数稽古を積むことで成功体験と失敗体験を多く積むことができる。だから、経験豊富なナンパ師はメンタルが強いのだ。

2−1. 失敗体験を重ね過ぎないこと

ただし、失敗体験を重ね過ぎるとメンタルが弱くなっていく可能性もあるので注意が必要だ。人間が行動をする心理として、

【人間が行動をする2つの心理】
1:快楽を感じたとき
2:苦痛を感じたとき

のどちらかを脳で覚えているときだと行動心理学では言われている。成功体験を積むと、脳に性的な快楽を教え込むことができるので、さらに行動的になる。

ナンパで大した苦労もなく結果を出しているのは、元々恋愛経験が一定ライン以上ある男性なのも、恋愛やセックスの快楽を知っているからだというのが関係していると思う。

逆に、失敗体験ばかり積むと、「2:苦痛を感じたとき」に「行動を選択しない」という行動を取るようになってしまう。「どうせ上手くいかないし・・・」と言い訳に繋がるのだ。

だから、失敗体験も絶対に積まなくては成功はしない。だが、10回失敗したら1回は成功をしないとナンパも続かないのだ。

3. ナンパメンタルを強くする数稽古をする方法

ナンパ初心者が「数稽古をしろ」と言われても、地蔵してしまったりして、「量」を埋める訳がない。そこで数稽古をするために、お勧めの方法を紹介しよう。

1:ナンパ仲間と一緒に活動をする
2:声かけをしやすい子にアプローチする

この2つをそれぞれ詳しく解説していく。

3−1. ナンパ仲間と一緒に活動をする

最初の一歩をスムーズにいくためには、仲間が一緒にいた方が心強い。だから、1人よりもメンタルが強くなるような気がする。あくまでも「気がする」だが(笑)

ジゴロパンダもずっと地蔵をして、女の子に声を掛けることができなかった。ナンパ掲示板やナンパ塾などで、色んな人と合流をしてみて仲間を作ってみたりした。

そんな中で出会った仲間と成功体験を積んで、独り立ちできるまで一緒に活動をするのもお勧めだ。ジゴロパンダがナンパを始めた当初からずっと一緒活動をしてきた仲間もいる。

スト猿のナンパブログ

このブログの作者スト猿君とは、ナンパをガチで始めた札幌時代から、東京ででも一緒に活動した。彼は100人切りを目指して活動をしていて、2年目ですぐに超えた。

スト猿君は、過労で倒れるくらいナンパを愛する男だった。そんな風に、ストイックに頑張っている彼に刺激されて、前向きに活動をすることができた。息の合うナンパ仲間がいると

【ナンパ仲間を作るメリット】
1:楽しく活動していける
2:負けたくないと思えて刺激になる
3:一緒に話し合って磨き合える

などのメリットがある。是非とも、息の合う仲間を探してみて欲しい。

3−2. 声かけをしやすい子にアプローチする

ナンパを始めたばかりの頃に、声を掛けてガンシカされたり、罵声を浴びせられたりしたら、ナンパを嫌いになってしまう。

だから、できるだけ笑顔で反応が良い女性に声を掛けるようにするのが良いだろう。それで、ナンパをすることを楽しめるようになって、最初のステップに弾みをつけて欲しい。

【声かけの反応が良い女性の代表的な特徴】
1:女性らしい穏やかな顔つきをしている
2:ゆっくり歩いている
3:歩き方が内股で猫背
4:マイメロなどのぬいぐるみをカバンにつけている

といった特徴を備えている女性は、声掛けをしたら返答をしてくれやすい傾向がある。参考にしてみて欲しい。

まとめ. バスケの神様から学ぶナンパメンタルを強くするコツ

ジゴロパンダの大好きなバスケットボール選手マイケルジョーダンの言葉でこういったものがある。

「高校時代は代表チームの選考から漏れた。
 9000回以上シュートを外し、
 300試合に敗れ、決勝シュートを
 任されて26回も外した。
 人生で何度も何度も失敗してきた。
 だから私は成功した。」

by マイケル・ジョーダン(元NBA選手)

彼はバスケットボールの神様と呼ばれている。バスケをしたことがある人が彼のプレイを見れば、才能の塊のようであり、誰も真似すらできないもののようにすら感じる。

そんな彼ですら何百回、何千回も失敗をして、その失敗から学ぶことで成功できたのだ。失敗の中の成功に自信をつけていったに過ぎないのだ。

ジゴロパンダは上手くいかないことがあると、彼のことを考えた。失敗から学ばなければ、成長はない。ということは、

「失敗をしなければ学べない」

と言えるだろう。そして、今のうちに失敗をしておかないとあなたが大好きになる女性が現れたときに、失敗してしまう。

大好きな女性に惚れてもらって幸せな恋愛をしたいのであれば、ガンガンナンパで挑戦し、失敗を重ねていくことだ。

その失敗を成功のために役立てていくのだ。だから、”挑戦”を楽しもう。それが1番の成功のコツであり、メンタルを強くする。

ナンパの会話教材を
「完全無料」で配布中!!

ナンパで女性を口説く会話術の実録と
テクニックを解説した教材を無料プレゼント!

「女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法」

「あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法」

「狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術」

などを知ることが出来ます。


この記事を書いている人 - WRITER -
ジゴロパンダ
命令口調でちょっと厳しい印象を与えるが、優しい心の持ち主。元々はイジメられっ子だったので、困った人を見ると放っておけない憎めないオスパンダ。 ⇒ プロフィールの詳細はこちらをクリック

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ナンパの教科書 , 2016 All Rights Reserved.