ストリートナンパ、ネットナンパ、クラブナンパ、店員ナンパなどで彼女やセフレを作る方法を丁寧に解説しています。

ナンパで美女を連れ出しする4つのトークテクニックの極意

 
ナンパ連れ出しのメイン
この記事を書いている人 - WRITER -
ジゴロパンダ
命令口調でちょっと厳しい印象を与えるが、優しい心の持ち主。元々はイジメられっ子だったので、困った人を見ると放っておけない憎めないオスパンダ。 ⇒ プロフィールの詳細はこちらをクリック

どうも、ジゴロパンダ師匠の内弟子のカメです。(師匠の教えを文章にまとめます!)

ナンパを始めたてのあなたは街、コンビニ、本屋、カフェ、電車などで見かけるGカップの可愛くて目が大きくてすらっとした長い足の女性を見かけて

「ナンパしてカフェに連れ出して話して、その後仲良くなってデートしたりHしたい!!」

と欲望を満たしたいと考え、勇気を出して声を掛けても、連れ出しに失敗する。いくら頑張っても連れ出せない。あなたは、こんな状況におちいっているかも知れません。

そこで、この記事では街ですれ違う美女をカフェやカラオケに連れ出してセックスできる確率を10倍以上に高めるノウハウを公開していきます。

0. 動画バージョン

1. ナンパで1日に12連れ出しをした最大の極意

ジゴロパンダ師匠が東京でナンパ師をしていた頃、他のナンパ師の方たちは1~2時間も街にいて1人も連れ出しが出来ない中、師匠は、30分に1人のペースで連れ出しを行っていました。その時、師匠が連れ出しの際に意識していたことは、

「相手女性の気持ちをポジティブにする」

ということだけでした。女性の気持ちをポジティブにする要素というのはルックスや会話や表情や雰囲気など。例えば、僕たちが美女を見るとウキウキするのと同じように、女性はイケメンを見ると女性は気持ちがポジティブになります。

あなたも有村架純のような清潔感ある美女に話かけられた時点で「お!」と気持ちがポジティブになるはずです。

逆に、あなたに話しかけてきた女性が

「髪型が金髪のプリンで、歯並びも悪くて、歯茎も黒くて、体臭も臭そうで、太ってて、汗だくのブス」

に声を掛けられた時は

「うわっ・・・」

とネガティブな気持ちになるはずです。食欲も減ります。こうやって人間というのは与えられた情報に応じて気分が変わる生き物なのです。

【ナンパで女性に与える代表的な情報】
1:視覚情報(顔、ファッション、姿勢など)
2:聴覚情報(話し方、会話の話題など)
3:嗅覚情報(良い匂いがするかどうか)

女性をポジティブにするノウハウは

ナンパの第一声で女の子から笑顔を引き出す3つのコツ
ナンパで主導権を握れる3種類の女性のいじり方テクニック
女性にナンパを断られた場合の6つのトークパターン

これらの記事でもシェアしているので参考にしてみてください。

2. ナンパで連れ出しできる2つの心理

「なぜナンパで連れ出しを狙う際、女性をポジティブな気持ちにしなければならないのか?」

それは、有名な人間の行動心理はとして

【2つの行動心理】
1:快楽を得ようとする
2:不快なことを避ける(痛みや恐怖など)

この2つがあると言われています。

ナンパで連れ出しに役立つ心理学1:快楽を与える

快楽を与えるとは、例えば「おいしいものが食べたい!」「ムラムラするからヤりたい!」などが快楽を得る心理です。

だから、ナンパで声を掛けて、女性と出会った際に、会話や見た目、声のトーンなどの情報を女性に与えることでポジティブな感情を抱かせるのです。

「一緒に遊んだら楽しいだろうな、面白いだろうな」

といったようにポジティブなイメージをさせていくことで女性はあなたの話に耳を傾けます。これがモテるには女性を「笑わせて楽しませた方が良い」という女性心理です。

ナンパで連れ出しに役立つ心理学2:恐怖を与える

もう1つ人間が行動する心理として

「痛みや苦痛を避けようとする」

というのもあります。例えば、

「宿題をサボったら単位が取れなくて留年してしまう」
「遅刻したら仕事をクビになってしまう」
「法律を破ったら逮捕される」

などなど。ナンパの場合は、コワモテだったり、身長が180センチくらいあって体格がガッチリしていることで「断ったらマズイかも」となんとなくプレッシャーを与えて女性のYESを引き出すといったことも出来ます。

年収1000万円以上稼ぐセールスマンに、見た目がイカつかったり身体が大きい人が多いのも、この理由からだと言われています。

ただ気をつけてほしいのは、プレッシャーといっても女性に暴力を振るったり、横暴な態度で接することはNGです。それでは、女性が逃げてしまいます。

「なんとなく怖そう」

なくらいで十分効果があります。ガンガン結果を出している強面ナンパ師も、もちろん笑顔で親しみやすさを前面に出しています。ただ「怒ったら怖そう」といった雰囲気が無言のプレッシャーになって連れ出し率を底上げしているのです。

あくまでも、ナンパでは会話、見た目、声のトーンで「うれしい」「楽しい」と女性をポジティブな気持ちにさせることが大事です。それに「無言の恐怖」を与えると最強なのです。

3.ナンパで女性に連れ出しを断らせない押し方

ナンパをしていて連れ出しができない人は、

「押し」

が弱いという特徴があります。10人20人と女性への声かけ数を増やしていけば反応が良い女性も出てくるのに、それでも連れ出せないのは押しが弱くて逃してしまう人が非常に多いからです。

なぜなら、女性側の心理として

「軽く思われたくない」
「ナンパについていくことは良くないこと」

といったネガティブなイメージがあるので女性がナンパについていくために「背中を押す」ということをしてあげないと女性の心が”内心OK”でも絶対YESとは言ってくれません。

例えば、ナンパ系のアダルトビデオを見ていても冗談で楽しい雰囲気を作りながらも「押し」をしっかりとしているのがわかります。ナンパのアダルトビデオもヤラセでありながら、ナンパの学ぶ教材となります。

それでは、女性からYESを引き出す「押し」のトークテクニックを紹介していきます。

【押しトークテクニック4選】
1:畳みかけテク
2:警戒心ダウントーク
3:ハードルダウントーク
4:粘るための「引きテク」

の4つがあるので順に解説していきます。

ナンパ押しテクニック1:畳み掛け

これは「理由を畳みかける」という会話テクニックです。

例えば、連れ出しを断る女性に対して

「帰るだけっていってたじゃん!」
「帰るだけだったらそこらで5分とか10分とかお茶するくらい大丈夫でしょ?」
「良い出会いになるかもしれないじゃん!」

といったように何でもよいのでひたすら理由を畳みかけるといったテクニックです。色んな角度で攻めていきます。

時間:10分だけならよくない?
夏場:のど乾いたでしょ?
恋愛:良い出会いになるかも知れないじゃん?

面白い感じの雰囲気で畳みかけるのがとても重要なトークテクニックです。

ナンパ押しテクニック2:警戒心ダウン

いくら女性をポジティブな気持ちできたとしても、ナンパしてきた男に対して警戒心がなくなる訳ではありません。

「この人すごいナンパしてそう」
「いきなり声を掛けてきた怪しい人」
「さっき出会ったばかり」

こう言った警戒心が必ずあります。女性は遊ばれて傷つきたくないのです。それで臆病になっているので、その警戒心を下げていくテクニックです。例えば、

1:「友だちと遊んでて解散した後に見かけたんだよね。」
2:「目が合ったの気づいた?」
3:「え?見てなかったの!?」
4:「俺だけみてたの!?」
5:「タイプだったから声かけたんだよね~」

といったトークを使って「声をかけた理由」を伝えます。声を掛けた動機がわからないと女性側としても「なぜ声をかけてきたのか?」がわからずに警戒します。

キャッチセールス、スカウトなど女性でお金儲けを考えている悪い人もたくさんいるので「ただの出会いだよ」と伝える目的のトークです。

あとは、自己開示トークも効果的です。

「あ、俺もあそこに住んでんだよね!」
「俺もO型だよ!」
「同じチビッ子だね」

といった風に共通点を示す際に、自己開示も交えてトークを展開させていきます。もちろん、これで警戒心を取りきるのは無理です。

警戒心が100あるとすると、自己開示や声を掛けた動機をトークに導入して、1ポイントずつでも下げていくイメージです。こう言った地道な積み重ねが最終的なYESを引き出しやすくします。

ナンパ押しテクニック3:ハードルダウントーク

カラオケの個室などのデートで、イチャイチャしたくもないのに体を触られたりして嫌な経験を持っている女性も多いです。見知らぬ男と個室に入るとなるとなおさらです。

こういったネガティブな場合は、飲みやカラオケよりも「カフェ」や「バー」にした方がハードルも下がり女性を連れ出しやすくなります。さらに、女性にカフェが断られた場合は、

「じゃあそこで缶コーヒー買って路上で話そうよ」

とか、たばこを吸う女性だったら

「たばこを買ってそこで話そうよ」

みたいに連れ出しを断られた場合は、女性側の「労力」や「時間のハードル」を下げてみると連れ出しに応じてくれやすくなります。

ナンパ押しテクニック4:引きテク

女性というのは「軽くみられたくない」などの心理から、ナンパの場合は特に1回カフェやバー、カラオケなどに誘ったくらいでは了承してくれません。なので何回も粘る必要が出てきます。その時に大事なのが

「粘っていも嫌がられない楽しい雰囲気作り」

です。ガンガン押しまくって誘うのではなく、普通の話も混ぜてまた誘うといったことも大事です。

「誘う → 楽しく会話 → 誘う → 楽しく会話」

と繰り返すイメージです。こうやって楽しい雰囲気を作ることができないと女性に「しつこい」という印象を与えてしまいます。このネガティブな感情を少しでも和らげるトークテクニックです。また『ナンパで女の子から番ゲ・連れ出しが簡単になるクロージング』でも粘りテクニックについて話しています。

実際のトークの使い方は『【無料ナンパ音声】スタイル抜群の女子大生から番号をゲット!』の記事で公開している、ナンパの声かけ音声を参考にすると良いと思います。

まとめ. ナンパの連れ出しは「押し」が必要

あなたが街ですれ違う美女とセックスして、彼女化、セフレ化したいと心の底から願っているならば今回話した

「女性をポジティブな気分にしてから押す」

という女性心理に基づいたテクニックをマスターしてください。そうすれば、あなたは好きなだけ美女とベッドインしたり、イチャイチャすることができるようになります。

逆に、このテクニックをマスターしないと、せっかくのチャンスをみすみす逃して孤独に部屋でオナニー三昧です。そうならないためにも、押しテクニックを実践してくださいね。

ナンパの会話教材を
「完全無料」で配布中!!

ナンパで女性を口説く会話術の実録と
テクニックを解説した教材を無料プレゼント!

「女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法」

「あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法」

「狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術」

などを知ることが出来ます。


この記事を書いている人 - WRITER -
ジゴロパンダ
命令口調でちょっと厳しい印象を与えるが、優しい心の持ち主。元々はイジメられっ子だったので、困った人を見ると放っておけない憎めないオスパンダ。 ⇒ プロフィールの詳細はこちらをクリック

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ナンパの教科書 , 2016 All Rights Reserved.