ストリートナンパ、ネットナンパ、クラブナンパ、店員ナンパなどで彼女やセフレを作る方法を丁寧に解説しています。

【動画】ナンパした美女とアポをとって準即セックスする方法

 
ナンパ アポ
この記事を書いている人 - WRITER -
ジゴロパンダ
命令口調でちょっと厳しい印象を与えるが、優しい心の持ち主。元々はイジメられっ子だったので、困った人を見ると放っておけない憎めないオスパンダ。 ⇒ プロフィールの詳細はこちらをクリック

ナンパで女性からLINEや電話番号をゲットしたのに、その後に既読無視などをされて「アポデートに繋がらない」と悩んでいるかも知れない。

このページでは、アポデートに確実に繋げて「準即ゲット」に繋げる手法を徹底解説していく。

0.「ナンパでアポ取り」動画セミナー

1.ナンパで美女とアポ取りデートをして準即をする流れ

あなたがナンパをして「準即」をする流れの全体像は以下になる。

[ナンパでアポを取るまでの流れ]
ステップ1:女性から連絡先をきく
ステップ2:LINE等で連絡をとる
ステップ3:アポデートの約束を取り付ける
ステップ4:アポデートでセックスをする

ナンパのアポ準即の手順1.女性から連絡先を聞く

女性に声を掛けてナンパをしてLINEや電話番号などの連絡先を聞くと思うが、その際に重要なのが、

「女の子の感情を盛り上げて恋愛対象となる期待感を与える」

というものだ。そのために「女性と距離を縮める」「警戒心を解く」「人間関係を築く」というものが必要になる。

ここが出来ていないことによって、せっかく「番ゲ」「TMG」をしても次のチャンスに繋がらないということになる。
※TMGは「Tel Mail Get」の頭文字で連絡先をゲットする意味

だから、できるだけ連絡先をゲットする前に「連れ出し」をしてから連絡先を聞いた方が次に繋がる確率は10倍以上高くなる。

連絡先を聞いただけだと「路上などで話しただけ」の関係だが、連れ出しを行うと「1度デートをした男性」という心理になる。

これが非常に大きいのだ。ハードルを超えていくことが非常に重要になる。

「連絡先を交換する前に80パーセント決まっている」

このマインドセットは絶対に覚えておいて欲しい。連れ出しに関しては以下の記事を参考にしてくれ。

ナンパのアポ準即の手順2.LINE等で連絡をとる

ナンパでLINEでアポ取りする流れは『ナンパでLINEをゲットしてアポ取りする3つのルート』を参考にしてくれ。

ナンパのアポ準即の手順3.約束を取り付ける

LINEや電話などを使って、女性とアポデートの約束を取り付ける必要がある。

ちょっとしたコツとしては「LINE」よりも「電話」の方が女性と仲良くなるスピードも早くなり、会話の流れでデートアポを取り付けることがしやすい。

会話の流れの中で「遊び場所」「遊ぶ日程」などをスムーズに段取りを組める。LINEよりもテンポ良く誘えるのでオススメだ。

ナンパのアポ準即の手順4.セックスをする

アポデートの段取りを組んだら、女性をゲットする流れを組んでいくことだ。

例えば、ジゴロパンダが多用する流れとしては「カフェ→カラオケ→ホテル」といったものだ。

女性心理に照らし合わせて、あなたの必勝パターンに落とし込むのが良いだろう。

2.ナンパのアポ取りデートをする秘訣

アポ取りデートをするだけではなく、ナンパのあらゆる面でも必要な要素として、

[ナンパ成功の秘訣]
1:情報
2:感情

この2つがある。非常に重要なものなので解説していく。

ナンパでアポ取りのコツ1.情報

ナンパもスポーツやビジネスなどの世界と同じで

「相手の情報が多いほどに優位に関係性を進める事ができる」

相手女性の「性格」や「趣味嗜好」「休みの日」などを把握しておくことで「デートに誘う」のに使える。

例えば、連絡先をゲットした女の子が「土日が休み」「パフェが好き」という情報があれば、「日曜にパフェ食べに行こう」と具体的な提案ができる。

ただ適当に「遊びに行こうよ」と提案するよりも女性としては、デートに行くことに了承しやすい心理になる。

「私の事を考えてくれる人」といった印象にもなり、マイナス面に働く事はないだろう。

相手女性の情報が多いほどに「デート」「ゲットする流れ」「女性との会話」などで判断をするのに役立つ。

ナンパ声かけ時、LINEや電話、デートの時、など色んなところで女性の情報を集めていくと良いだろう。

ナンパでアポ取りのコツ2.感情

大前提として覚えておいて欲しいのが、

「女性は魅力を感じない男とはデートをしない」

というものだ。例えば、

1:トークやルックス等でキャラの印象付け
2:リードをして頼りがいを感じさせる
3:距離縮め(仲良くなる)

ナンパはリードしていかないといけなもの会話をリードしたり、女性をエスコートする。

心の距離感と身体の距離感を縮める、手をつないだりキスをしたり、もちろんセックスも距離縮めの一種である。

こういった要素を女性とコミュニケーションを取っていく中で与えていくことだ。

女性に愛され続けるため!ナンパの声の掛け方で伝える3要素』の記事が参考になるので読んで見てくれ。

3.ナンパで確実にアポ取りデートを決める必殺技

ジゴロパンダであれば、確実にアポをとるために

「会う前に電話でセックスができるくらいの距離まで縮めておく」

ということを狙う。

「せめて一度目のデートを終わらせた位の心理的距離」

までアポ前までに電話を活用して縮めておく。それくらいにしておかないとアポデート時に女の子と盛り上がりづらい。

対面時の初回デートで「親密になるトーク」から始めるのと「ゲットの流れを最初から作るトーク」で始めるのでは最終的なゲット率は大きく変わる。

親密になることで女性側としての「この人いいなぁ」「この人と遊んだら楽しそう」「この人に抱かれたい」という恋愛欲を感じさせるのだ。

女性は「恋愛欲」と「性欲」は繋がっている。この欲求を引き出すことで無意識レベルでアポデートに応じてくれる。

ただし、電話が苦手なためにLINEでやり取りをしたいという女性もいるが、その場合は諦めてLINEで距離縮めを狙う。

無理強いをすると「女性の気持ちは萎える」ので、アポデート率は下がる。その場合はLINEで仲良くなって

「今度の休みは何をしているの?」
→「空いてるなら飯でも行こう!」

といった心理的に軽いハードルからデートに応じてもらおう。

いきなり「飲み」といったデートの提案よりも、「お茶」「飯」といった方が女性側の心理的なハードルも低いのでアポデートが成立する確率が高くなる。

まとめ.ナンパでアポ取りデートは準備で決まる

LINEテクニックを活用して「どうにかしよう」と思っても正直、難しい。

極論だが、あなたが出会い系をやっていたとする。実際に対面で会ったことはない女性が「A子」と「B子」とLINEのやり取りをしている。

A子:芸能人級のルックスでLINEをしていても楽しい
B子:デブスでLINEのやり取りも短文で返信が来て退屈

あなたは間違いなく「A子」とアポ取りをしたりと思うだろう。これと同じなのだ。

ナンパでLINEや電話番号をゲットするということは、既に対面で会っている状態なので、あなたの「印象」が固まっているのだ。

その印象次第でアポデートの成約率は変わるのだ。だから、出来るだけ連絡先を聞く前に「好印象を与える最大限の努力」をする。

この段階で8割はアポデートの約束が取り付けることが出来るのか「8割」決まっている。

もちろん、LINEと電話が下手だとアポデートも終わってしまうので手を抜いてはいけない。

「やれることは全てやる」

というマインドを持つことで、ナンパの成功率が上がる。連絡先をゲットする前、LINEや電話、デート、と全ての段階で女性と最高のコミュニケーションを取る努力をしていこう。

ナンパの会話教材を
「完全無料」で配布中!!

ナンパで女性を口説く会話術の実録と
テクニックを解説した教材を無料プレゼント!

「女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法」

「あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法」

「狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術」

などを知ることが出来ます。


この記事を書いている人 - WRITER -
ジゴロパンダ
命令口調でちょっと厳しい印象を与えるが、優しい心の持ち主。元々はイジメられっ子だったので、困った人を見ると放っておけない憎めないオスパンダ。 ⇒ プロフィールの詳細はこちらをクリック

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ナンパの教科書 , 2017 All Rights Reserved.