ストリートナンパ、ネットナンパ、クラブナンパ、店員ナンパなどで彼女やセフレを作る方法を丁寧に解説しています。

ナンパを成功させる女性心理に基づいた4つの会話戦略

 
ナンパ会話のメイン
この記事を書いている人 - WRITER -
ジゴロパンダ
命令口調でちょっと厳しい印象を与えるが、優しい心の持ち主。元々はイジメられっ子だったので、困った人を見ると放っておけない憎めないオスパンダ。 ⇒ プロフィールの詳細はこちらをクリック

ナンパをして女性と仲良くなって女友達や彼女にしたりしたいが、

「ナンパで初対面の女性と何を話したら良いのかわからない」

と悩んでいる人も多いと思う。そこで、今回はナンパで女性と何をどうやって会話していけば、ナンパに成功して連絡先をゲットしたり、一緒に遊べるのかを紹介していく。

1. ナンパにおける会話の流れ

ストリートナンパ、クラブナンパ、店員ナンパ、などの全ての女性を誘惑する行為において、以下の3ステップを踏んでいくことになる。

ナンパの会話3ステップ
ステップ1:ナンパの声かけ(第一声)
ステップ2:平行トーク
ステップ3:誘う段階(クロージング)

並行トークとはナンパ初心者の方だと聞き慣れない用語だと思う。これはナンパの専門用語で『ナンパの極意「ポジション理論」』で話しているポジションをキープしながら会話をし続けることを意味している。

ストリートナンパをするとわかるが、街中でナンパをしていると女性との距離感が離れた瞬間に、女性と物理的に離れていってしまって会話ができなくなってしまう。会話が途切れた瞬間に、会話の流れが切れてしまってナンパ失敗の原因にもなりやすい。だから、並行トーク時の会話ポジションは非常に重要なのだ。

ただし、クラブや店員ナンパの場合は立ち止まりながら声を掛けることになるが、基本的な会話の流れは同じだ。

ナンパの声かけ段階(第一声)に関しては、これらのページから学んで欲しい。

ナンパの第一声で女の子から笑顔を引き出す3つのコツ
ナンパの成功に繋がる第一声を作るための4つのルール

そして、今回はステップ2の並行トークについて話していくことにする。ステップ3の誘う段階に関しては『ナンパで連絡先をゲットする方法』を参考にして欲しい。

2. ナンパで並行トークでの目的

ナンパは3分程度で声を掛けた女性に対して、少しでも多くの魅力を与えて、仲良くならないといけない行為だ。だから、無駄なトークや行動などがあればあるほどに成功率は下がっていく。

つまり、ナンパのトークは全てにおいて「目的意識(動機)」を持つべきなのだ。

「どういう意図で、この言葉を発したのか?」

この質問に対して、ナンパで話す会話の全てに答えることができないといけない。だから、まずはナンパにおける会話の目標を明確にしよう。目標(ゴール)が明確だから、会話の目的(動機)もわかる。

ナンパ自体の最終ゴールは、声を掛けた女性とセックスをしたり、付き合ったりすることだろう。つまり、女性に興味を持たれたり、惚れられることになる。そのためには会話において

【ナンパにおける会話の目標】
1:距離縮め
2:主導権を握る
3:魅力を伝える
4:警戒心を弱める

これらを伝えることを目的として会話を繰り広げていくことでナンパを成功されることが可能になる。これから、あなたはナンパで会話をする度に、これらのどれに当てはまる言動をしているのかを考えて欲しい。これらが全て女性に伝われば、ナンパは確実に成功する。

2−1. 距離縮め

簡単に言うと「声を掛けた女の子と仲良くなる」ということだ。仲良くなるためには

「あなたに対して親近感を感じてもらう」

ということにより心理的な距離を縮めることができる。そのための方法として有効なのは

【心理的な距離を縮める方法】
1:自己開示
2:女性のことを知る
3:共通点を見つける

それぞれ解説していこう。

2−1−1. 自己開示

あなたも「挨拶だけをするA君」と「1回だけだが飲みに行って色んなことを話したB君」のどちらに親近感を感じて仲良いだろうか?

間違いなくB君を選ぶと思う。それは、B君の年齢、住んでいるところ、趣味、好き嫌いなどを知っているからだろう。相手のことを知っているほどに「私に害のない人間だ」と認識するために親近感を感じる。人間が初対面の人だと身構えるのは防衛本能だ。だから、その本能に基づいたものが自己開示になる。

この心理を女性に対しても与えてあげるのだ。つまり、自分のことを教えてあげよう。

・名前
・年齢
・職業
・住んでいる地域

などなど。例えば、

「俺アツシって言うんだけど、名前は何ていうの?」
「俺25歳なんだけど、何歳?」
「俺広告の営業やっているんだけど、何している人?」

といった風に自己開示をすると距離が多少は縮まる。「別にどうでもいいじゃん」と思えるような、こういう小さな積み重ねがナンパを成功させるのに役立つ。

2−1−2. 女性のことを知る

女性自身も、あなたに個人情報を与えると、それで距離が縮まる。人は自分のことを話して、たくさん話を聞いてくれる人を信じてしまう心理がある。売れる営業マンほど聞き上手なのも、この心理が影響しているだろう。

ナンパで声を掛けるということは出会ったばかりなので、働いている会社名・住所・悩みといった女性のプライベートな情報は聞くと警戒心を強めてしまう可能性もあるので最初は避けた方が無難だ。もっと浅い情報である

・名前
・年齢
・仕事の業種
・趣味

などを聞くことはできるだろう。そういったものを聞くことで距離が縮めるだけではなく、相手女性の情報が増えて会話のネタにもなるので効果的だ。

2−1−3. 共通点を見つける

あなたも経験があると思うが、共通点のある人に対して親近感を強く感じる。仲間のように感じてしまう心理現象だ。だから、何でも良いので会話の中で共通点が出てきたら強調をした方が良い。

・趣味
・血液型
・ファッションの趣味
・誕生月
・好きな音楽

といったもので共通点があれば、それを「俺も○○好きだよ」と相手女性に伝えると親近感を感じてもらいやすい。ナンパで遊びの関係で良いならば、無理矢理に共通点を作るのも有りだ。

例えば、
「B型なの!俺もB型だよ。マイペース過ぎて困るわ(笑)」

といったように血液型などのバレようもないものであれば、無理矢理合わせても問題ない。ただし、血液型や誕生月などであれば大丈夫だが、趣味などを無理矢理合わせると詳しくないのがバレると冷められる(笑)

2−2. 主導権を握る

まずは、女性との会話において主導権を握るには、『ナンパファッション』や態度といったノンバーバール・コミュニケーションにおける印象が前提だ。

第一印象で舐められていたら、そこで女性に無意識レベルで下に見られてしまう。だから、ルックスや姿勢、声のトーンなどを磨く必要がある。

これらを磨いた上で、次に行うことは女性に対して心理的に優位に立つことだ。何事も気持ち次第だ。だから、女性に対しても優位な気持ちでいれば、心理的に優位なポジションに入ることができる。ジゴロパンダは芸能人級のルックスの美人だからってビビることはない。なぜならば、

「女性を動物のように思っているからだ」

これを聞くと家畜のように奴隷みたいに考えていると思われたかも知れないが、全く違う意味だ。女性の顔も犬、ネコ、猿といった風に顔の系統が異なる。

北川景子のような顔はキツネっぽい。
佐々木希のような顔は犬っぽい。
安室奈美恵のような顔は猿っぽい。

こうやって可愛い動物だと女性を考えると、甘えてくるペットのように考えることができる。だから、舐められずに主導権を取る気持ちでいられる。常に、このように考えているので、美人も所詮、動物だと思えるようになる。

他にも、女性のことを「妹」のように意識するのも、気持ちを優位に保つのに有効だ。妹のように接することで、俺らはお兄ちゃんのようにしっかりとした対応をするようになる。それにより、頼りがいを感じさせることができて甘えさせる関係を構築できる。

こう考えることで「いじる」といったトークも女性に通じるようになる。詳しくは『ナンパのトーク術』を参考にして欲しい。

2−3. 魅力を伝える

あなたが女性の可愛らしさ、セクシーさ、笑顔、優しさなどの魅力に惹かれるように、女性に対して魅力を与えないといけない。その魅力は

・優しさ、思いやり
・頼りがい、決断力、判断力
・楽しさや面白さ

など色んな要素がある。これらを女性とのコミュニケーションの中で伝えていくのだ。ナンパアプローチの段階では魅力を伝えるのに、特に「雰囲気」が重要になる。

「一緒に遊ぶと楽しそう」
「優しそうだし頼りがいも感じるから、甘えることができそう」
「カッコいいから恋をしそう」

俺らナンパ師側のルックスや人間性、生き方、態度や仕草などの全身から出る「〜っぽい」「〜できそう」といった印象が「雰囲気」」に繋がる。与える「雰囲気」次第でナンパの成功は変わる。

人間というものは自分に利益がないと動かない。だから、女性に対しての魅力を感じさせないといけないのだ。細かい部分に関しては『ナンパの心理学』を参考にして欲しい。

まずは魅力を女性に伝えるために「女性の笑顔を一つでも多く引き出す」ということから始めたら良いと思う。

2−4. 警戒心を弱める

ナンパにおいて女性はナンパ師に対して、必ず警戒をする。街中でいきなり声を掛けてくる男をいきなり信用する女性はいない。これはクラブでも店内でも同じだ。だから、

「ナンパはマイナスのイメージからスタートする」

くらいに思っておいた方が良いだろう。そのマイナスを少しでも減らすための行動として「警戒心を弱める」ということを行う必要がある。警戒心を完璧に解くことは難しいので、弱めるという言葉にしている。

この警戒心を弱める具体的な方法としては、先ほど話した親近感を抱かせる「自己開示」「女性を知る」「共通点を見つける」が有効だ。あとは、『誠実ナンパ』でも話しているが、スカウトやキャッチではなく声を掛けた動機を伝えるのも警戒心を弱めるのに役立つ。

そして、最もジゴロパンダが意識しているのが「女性の笑顔を引き出す」というものだ。やはり、笑いは場を和ませて、女性の緊張を解く。警戒をしていると、女性の心は緊張をしてしまう。その緊張した心をマッサージして柔らかくする薬が「笑い」なのだ。

ナンパを成功させることにおいて「笑顔」は欠かせない要素と言える。

3. ナンパにおける会話テクニック事例

もっと具体的な会話テクニックは

ナンパで主導権を握れる3種類の女性のいじり方テクニック
ナンパで彼女を作りたい向け!2つの誠実ナンパの法則
女性に愛され続けるために、ナンパの声の掛け方で伝える3要素

で詳しく解説しているので、そちらのページから学んでみて欲しい。

まとめ. ナンパの会話は目的意識を持つ

ナンパの会話において無駄を徹底的に排除していく必要がある。そのためには目的意識を持って「距離縮め」「主導権を握る」「魅力を伝える」「警戒心を弱める」を達成していこう。

これらの目的を達成するためのトークを組み立てていくのだ。それがナンパの成功に近づく方法だ。「全てに目的意識を」はナンパの成功法則の一つになる。

ナンパの会話教材を
「完全無料」で配布中!!

ナンパで女性を口説く会話術の実録と
テクニックを解説した教材を無料プレゼント!

「女性と出会ってから2時間でセックスに誘導する方法」

「あがり症で極度の人見知りな男性でも女性との会話の話題に困らなくなる方法」

「狙っている女性を彼女にする具体的なトーク術」

などを知ることが出来ます。


この記事を書いている人 - WRITER -
ジゴロパンダ
命令口調でちょっと厳しい印象を与えるが、優しい心の持ち主。元々はイジメられっ子だったので、困った人を見ると放っておけない憎めないオスパンダ。 ⇒ プロフィールの詳細はこちらをクリック

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ナンパの教科書 , 2016 All Rights Reserved.